スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貝細工(うさぎ)

うさぎの親子を作りました。

親うさぎには耳と目だけ
子うさぎはあえて耳だけにしました。

耳はとても壊れやすい紅貝です。
慎重な取り扱いが必要です。

DSCN2219 (350x263)



DSCN2216 (350x263)


うさぎは私の干支です。

今までの作品の中で一番好きかも!!



スポンサーサイト

<< 宇久中文化発表会 | ホーム | 貝細工(かえる) >>


コメント

何んともデリーケートなウサギの親子ですね。
手にする人も、きっとそんな人なんでしょうね?
薄紅色の貝殻がとても引き立っていて、やさしい親子の
雰囲気がよく出ている作品だと思います。
いつも島の贈り物をありがとうございます。

こんばんは。
紅貝と桜貝とは違う物ですか?
宇久に居た時は桜貝をたくさん拾ったものです。
うさぎの胴体も貝ですか?
サザエ・アワビを磨くととてもキレイな光沢を放つのですね。
知りませんでした。内側のきれいなこと知ってましたが。
これからも、作品製作、頑張って下さい。   

うさぎの胴体も貝です。タマガイ科の貝だと思いますが
正確な名前はわかりません。
紅貝も含めて桜貝ということもあるようですが
桜貝は同じピンクの貝でも、もっと丸みがかっています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。