スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇久島新四国八十八ヶ所霊場野仏紀行のガイド講座に参加。

今日は9時から16時まで観光協会役員を対象にした
宇久島新四国八十八ヶ所霊場野仏紀行のガイド講座に参加しました。

八十八ヶ所霊場の位置確認のため行われたもので
寺島など一部を除きほぼ全島を巡ってきました。

各霊場の写真は
“第3番札所蒲浦観音堂 佐世保市宇久町小浜蒲浦第1、88番札所”
のブログを見ていただくとして

私は途中で目にした風景などをアップしたいと思います。

これは2番札所“蒲浦金毘羅前”から見た風景
蒲浦の波止場で六島と野崎(小値賀)が見えています。

DSCN1188 (350x263)

蒲浦の民家の庭先に昔使っていたガラス製のうきが木につるしてありました。
今はほとんどプラスチック製のうきが使われています。

DSCN1189 (350x263)

ダリアです。綺麗でした。

DSCN1196 (350x263)

14番札所“福浦観音堂”の付近でにわとりが一羽歩き回っていました。

DSCN1207 (350x263)

よく見ると数羽のにわとりがいてどうやら放し飼いにされているようす。
近くには戸が開いている小屋があり暗くなったら帰ってきてそこで
寝るんでしょうね。

DSCN1209 (350x263)

下山のアコウ樹は知っていますが、ここにもアコウ樹がありましたよ。

20番札所“神浦向地蔵堂”の前にあります。
下山のアコウ樹ほどではありませんがかなり立派でした。

DSCN1214 (350x263)

DSCN1215 (350x263)

大正二年三月「弘法大師四国開基千百年」の記念の年に因んで
宇久島の各霊場に宇久島新四国を発起し八十八ヶ所を定めたそうです。

八十八ヶ所を巡りながらいろんな景色を目にするのも
いいものですよ!!
スポンサーサイト

<< 宇久島は清掃日。 | ホーム | 貝細工(箸置き) >>


コメント

ガラスのウキ( ´ ▽ ` )ノ

懐かしいなぁ、うちにもあったのに、どこに行ったんだろ?
いつも素敵な写真、ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。